組織と運営

フューチャーズ・インダストリー・アソシエーション・ジャパン(FIAジャパン)は1988年、国内外の先物取引の業界団体として設立されました。日本の金融市場の成長と成功に共通の利害を持つ企業、団体、個人が会員加入しています。FIAジャパンは日本のデリバティブ市場の教育と振興、並びに業界内の議論の場として活発に活動しています。

2010年8月、FIAジャパンは一般社団法人に組織形態を改め、新たな一歩を踏み出しました。

FIAジャパンは、会員の年会費を財源とし、全会員の投票で選出された理事によって運営されています。会長、プレジデント、バイスプレジデント、トレジャラー、セクレタリーらは理事により選出されます。各委員会は、研究調査や提言を行い、理事会の重要な決定や活動を支えています。