東京商品取引所が取引資格取得料手数料引き下げ1市場100万円、名義変更は無料に


東京商品取引所(TOCOM)は2020年12月18日から市場ごとに発生する取引資格取得料を従来の1市場あたり1,000万円から100万円に引き下げた。あわせてそれまで100万円を徴収していた名義変更手数料を無料とした。

 総合エネルギー市場として多様な市場参加者のニーズに応えていくためには取引参加者の拡大が重要であり、多様な投資家が取引参加資格を取得しやすい環境を整備することが必要と判断した。






15 views0 comments