東京金融取引所、株価指数リセット付証拠金取引を上場

Updated: 3 days ago


TFXは10月26日、株価指数証拠金取引(くりっく株365)をリニューアルしました。

くりっく株365は、日経平均やNYダウなど主要国の株価指数を原資産としており、祝日も含めてほぼ24時間取引可能なことや、分かりやすく配当も享受できること等から、たくさんの個人投資家に支持されてきました。今回の仕様変更により、国内個人投資家のみならず、海外も含めた機関投資家にとっても、くりっく株365の利便性が高まると期待されます。

① 1年に1度のリセット

上場しているくりっく株365の商品が、全てリセット(最終決済)付となりました。リセット付とすることで、原資産との価格連動性が強まるほか、スプレッドのタイト化など、市場流動性の更なる向上が見込まれます。

② NYダウリセット付証拠金取引のミニ取引

くりっく株365の取引単位は「株価指数×100円」ですが、NYダウリセット付証拠金については、「株価指数×10円」と小口化し、少額からの取引が可能となりました。

新たなくりっく株365の詳細については、TFXのウェブサイトをご参照ください。

TFXウェブサイト