top of page

FIAジャパン新年会 (2023年2月15日)

Updated: Mar 2, 2023

FIAジャパンは2月15日に2020年3月にコロナのパンデミックが日本を襲った後初となる、3年ぶりの新年会を国際文化会館で開催した。規制当局(金融庁、経済産業省、農林水産省)のほか、約90名の主要な業界関係者が参加した。




岸田プロモーション兼イベント委員長(JPモルガン)のリーダーシップのもと、今回の新年会では、ゲストスピーカーに非常に豪華な顔ぶれが揃った。金融庁の中島長官、経済産業省の北村室長、大阪取引所の岩永社長が登壇した。FIAのプレジデント& CEOであるラッケン氏はFIAジャパンの会員に向けのビデオメッセージで参加し、デリバティブビジネスの環境や、直前の業界ベンダーへのサイバーアタックを含む課題などを議論した。FIAジャパン前会長・前駐セルビア大使の丸山氏は欧州での経験について語った。


伝統的な「カンパイ!」で始まったカクテル・レセプション中に、リラックスした雰囲気の中で「日本の上場派生商品市場の振興」について20分程度のパネル・ディスカッションを行った。FIAジャパン市場推進委員会の中村委員長(ABNアムロ・クリアリング)の司会で、グローバルFCM、リテールブローカー、コモディティビジネス、プリンシパル・トレーディング、また規制当局(金融庁)から集まった専門家が、さまざまな率直な意見と見解を挙げ、興味深いセッションとなった。



FIAジャパンはネットワーキング・イベントや教育セミ ナーを再開し、定期的に対面イベントを行うと共に、業界向けに議論できるフォーラムの 提供を目指している。次回のイベントは5月24日に開催予定の年次総会後のレセプションが予定されている。詳細は追って通知する予定。
















189 views
bottom of page