FIA Japan_LinkedIn_646x220px.jpg

日本における国際金融センターの確立に向けて

この度、FIAジャパンは、2021年3月4日(木)16時より「FIA ジャパン2021 バーチャル カンファレンス 」“日本における国際金融センターの確立に向けて”と題すイベントを開催させて頂く運びとなりました。
本イベントでは、FIAジャパンにおける各委員会からの活動報告と共に、「LIBORベンチマーク・リフォームと先物市場への影響」について日本証券クリアリング機構、東京金融取引所、シティグループ証券、モルガン・スタンレーMUFG証券から業界の責任者、専門家並びに実務担当者を招聘し、パネルディスカッションにて今後の展望について意見を交換します。

当日は金融庁長官 氷見野良三様、そして大阪取引所 代表取締役社長 山道 裕己様より基調講演にてお話しをいただき、最後に日本銀行 金融市場局市場企画課長 稲村保成よりLIBORベンチマーク・リフォームについて講演いただきます。

ご多用中とは存じますが、万障お繰り合わせの上、ご参加賜りますようお願い申し上げます。

後援:金融庁

イベント概要

日次

2021年3月4日  -  16時~18時半 

開催場所

Zoom会議形式

(ライブ配信及び事前レコーディング)

言語

英語のみ

参加費

無料(要事前登録)

対象顧客

国内外金融機関及び大手事業会社

メインアジェンダ

開会の挨拶

FIAジャパン会長

リチャード・クレアモント

基調講演

金融庁長官

氷見野良三

基調講演

大阪取引所代表取締役社長 兼 

日本取引所グループ取締役兼代表執行役グループCOO

山道 裕己

FIAジャパン委員会活動報告

パネルディスカッション

LIBORベンチマーク・リフォームと先物市場への影響

閉会の挨拶

FIAジャパンプレジデント

大橋宏一郎

ゴールドスポンサー

日本取引所グループ

日本取引所グループ(JPX)は、東京証券取引所、大阪取引所、東京商品取引所、日本証券クリアリング機構を運営する、世界有数の取引所グループです。市場利用者の方々がいつでも安心して株券等有価証券およびデリバティブ商品の取引ができるよう、グループ全体で取引所金融商品市場の開設・運営に係る事業を行っており、より安全で利便性の高い取引の場の提供を目指しています。

ITIVITI

Itivitiは、世界中の2,000近くの金融機関に、取引ライフサイクル全体をカバーする柔軟なクロスアセット取引ソリューションを提供しています。 Itivitiは、技術革新、ワークフロー効率の絶え間ない追求、起業家文化への取り組みを通じて、クライアントに前例のないコスト削減をもたらすスケーラブルなソリューションで業界を改変させています。ItivitiはNordic Capitalが所有しています。詳細については、www.itiviti.comをご覧ください。

CME Group

世界を先導する最も多様なデリバティブ取引所を運営するCME グループ(www.cmegroup.com)は、先物、オプション、現物、OTC 取引を始めとして、ポートフォリオの最適化やデータの分析を通じ、世界中の市場参加者に効率的なリスク管理と取引機会を提供しています。先物やオプションはCME Globex® プラットフォーム、有価証券取引はBrokerTec、外国為替取引はEBS のプラットフォームを介して取引が行われています。また、CME グループは世界最大の中央清算機関であるCME Clearing (クリアリング)を運営しており、さらに、TriOptima を通じた最適化や取引照合サービス、Traiana を介した取引処理サービスも提供しています。

Citigroup

シティは、世界160以上の国と地域に約2億の顧客口座を有する世界有数のグローバルな金融機関です。個人、法人、政府機関などのお客様に、個人向け銀行業務、クレジットカード、法人・投資銀行業務、証券業務、トランザクション・サービス、資産管理など、幅広い金融商品とサービスを提供しています。

www.citigroup.jp 

European Energy Exchange

欧州エネルギー取引所(EEX)は、世界各地でエネルギーに関連する市況商品を、安全性・流動性・透明性高く開発・運営・連携するエネルギー取引所業界に於けるリーディングカンパニーです。国際商品市場にサービスを提供するEEXグループの中心的企業として、電力・天然ガス・温暖化ガス排出権に加えて、海上運賃と農産物の先物契約も取り扱っています。またEEXはフランス政府に代わって原産地保証の競争入札と登録サービスも提供しています。www.eex.com

シルバースポンサー

このイベントを共有する